ユーザーインタビュー

不安だらけだった、大企業からスタートアップへの転職を決意できた

大手航空会社から技術系スタートアップに転職された伊井さん。転職活動をしていた頃、スタートアップのリアルを知るためにCREEDOを使っていただきました。

インタビューした人

伊井 武さん

27歳 男性

伊井さんが聞いた経験談

株式会社OKAN で実現したいことについて話します!

清水 美由紀さん

株式会社OKAN / インサイドセールス・フィールドセールス

この経験談に申し込んだ理由を伺えますか?

スタートアップでの働き方について聞いてみたくて申し込みました。ちょうどこの頃、僕は転職活動中で、勤めていた航空会社とは働き方や風土が大きく異なるであろうベンチャー・スタートアップに飛び込むことを検討していたんです。お話を伺った清水さん自身も、一社目は大手不動産会社に入社されたとのことで、大企業とスタートアップを両方経験されているところが申し込みの決め手になりました。

また、営業職として転職することを当時はイメージしていたので、営業としてキャリアを積んできた清水さんの経験談は、まさにドンピシャでしたね。

数ある中から、どのようにしてドンピシャの経験談を見つけたんでしょうか?

ハッシュタグ検索を活用しました。ベンチャー・スタートアップのタグや営業のタグで絞って。AND検索ができるので、たくさんの経験談の中からお目当てのものをすぐに見つけられました!

当日はどんな流れで進みましたか?

まずはかんたんにお互いの自己紹介をしました。事前にいくつか質問を送ってあったので、それに沿うような形で清水さんが話をしてくださいました。

僕が特に聞きたかったのは、スタートアップで働く上で大切な意識や行動です。「受け身の姿勢ではダメで、成果への強いこだわりが求められる」とおっしゃっていたのが印象に残っています。もちろん大企業でも成果を出すことは重要ですが、スタートアップではそれがよりシビアに求められるんだろうなと。想像はしていたものの実体験を聞くと、背筋が伸びましたね。

また「全体最適を意識して、周りに目を配りながら自分にできることを積極的に提案していく姿勢が大切」ともおっしゃっていました。大企業は高度に分業されていて、どちらかというと自分の持ち場をしっかりとこなすことが評価されるので、違いを事前に知っておくことができたのは大きな収穫でした。

経験談を聞いてみて、何か変化はありましたか?

経験談を聞いたことで、ベンチャー・スタートアップへの転職を腹決めすることができました。おかげで無事転職に成功し、先月から技術系スタートアップで新たなキャリアをスタートさせました! 清水さんから聞いたことを職場で日々実践しています。やはりいきなり未知の環境に飛び込むのと、経験談を事前に聞いておくのとでは、ハードルが全然違うなと思いました。

最後に、CREEDOをどんな人に勧めたいと思いますか?

いや、もうみんなにお勧めです(笑)。あえて絞るなら、興味のある特定の会社や働き方について聞きたい人だけでなく、漠然とキャリアに悩んでいる人にもお勧めしたいですね。

キャリアに悩んでいるときって、自分が何をしたいのかわからないことに加え、世の中にどんな選択肢があるのかを知らないこともひとつの原因だと思うんです。なんとなくいいなと思った経験談に気軽に申し込んでみると、思わぬ気付きが得られ、キャリアに突破口が開けるかもしれません。

CREEDO (クリード) は、社会人でもOB訪問できる
キャリアシェアサービスです。
転職やいまの仕事に役立つリアルな
情報を経験者から聞いたり、
自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり。
みんなの経験をオープンにすることで、
納得のキャリア選択をサポートします。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。