スポーツクラブ→医療職→人材サービスへ 30代半ばで合計8回転職した経験について話します!

医療職から異業種へ転職した経緯を今後の『キャリア形成』の一端として、同業他社において5回転職しながらも、異業種への転職(同業他社3社)に成功した話をします。

  • # 人材
  • # サービス
  • # 医療・福祉
  • # 教師・講師
  • # フリーランス
  • # 接客
  • # 研究・技術職
  • # 業界について
  • # 職種について
  • # 仕事内容について
  • # 転職
  • # キャリアアップ
  • # キャリアチェンジ
  • # ワークライフバランス
  • # 女性のキャリア
  • # 独立・開業
  • # 副業・複業
  • # 起業
  • # 新規事業

¥ 500

医療・福祉/健康分野/人材サービス / 一般社員

2007年03月 〜  在職中

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

丹後 友里

34歳   女性

短大を卒業後スポーツクラブで水泳のコーチ兼受付スタッフとして5年間勤務し、在職中から医療職の専門学校(3年制)に通い卒業(同時にスポーツクラブも退職)。
1回目の国試に失敗するも翌年リベンジを果たして『柔道整復師』の資格を取得。
以降、機能訓練専門のデイサービス、整骨院3社、リラクゼーション店と業種・雇用形態(正社員・パート・業務委託)を変えて働く。
その中で『人生100年時代』に向けて職業に疑問を抱くと同時に
『好きなことを生涯現役でやり続けることができるように、健康面だけでなくキャリア形成やライフワーク実現のサポートなども行いたい』
という想いから『ライフデザイントレーナー』と勝手に作って名乗りフリーランスに転身。
その後、自分の活動拠点のイメージをコワーキングスペースに決め、現在は『ライフデザイントレーナー』の活動、整骨院勤務に加えて、コワーキングスペースの新規事業立ち上げに携わる。

その他の経験談

CREEDO (クリード) は、社会人でもOB訪問できる
キャリアシェアサービスです。
転職やいまの仕事に役立つリアルな
情報を経験者から聞いたり、
自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり。
みんなの経験をオープンにすることで、
納得のキャリア選択をサポートします。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。