営業に必要なPDCAの回し方と日々のルーティンについて話します!

Indeed時代を含む会社員の時には毎朝5時に起きてランニング10キロもしくは60キロのダンベルを1時間トレーニングした後に出社していました。

また1日50件の新規架電をしていく中で実績を出すためのPDCA思考の大事さを実感しています。今、フリーランスになってからも活きていますし、他の職種にも通用する考え方だと思っています。

というような背景もあり、日々どういう意識で仕事を取り組んで成果を出してきたか?ということについてお話しできればと思っています。

その他にも政治経済、歴史、企業の分析など色々と趣味関心は広いので、今回のテーマに限らず色々お話しできたら嬉しいです。

  • # IT・Web
  • # 人材
  • # 営業
  • # フリーランス
  • # 業界について
  • # 仕事内容について
  • # 副業・複業

¥ 0

Indeed Japan / アカウントエグゼクティブ

2018年04月 〜  2019年10月

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

高橋 駿太

28歳   男性

新卒でオリックスに入社し、法人金融サービスを3年従事した後、新規事業として通信コンサルを立ち上げ。

その後、急成長中だったindeedに転職して法人の新規開拓をひたすらやってました。
インサイドセールスからフィールドセールスまで幅広くできます。

その後、もともと副業していた事業を一本化するために独立しました。

その他の経験談

CREEDO (クリード) は、
気になる企業や職種のキャリア経験談を聞ける、
国内最大級の社会人向けOB訪問サービスです。
経験者のみぞ知るリアルな情報を得て、
納得の転職・副業を実現しましょう!

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。