大手金融の営業からキャリアアドバイザーにキャリアチェンジした理由について話します!

大手損害保険開始の法人営業としてやりがいのある日々を過ごしていた私が、新卒4年目で人材紹介の世界にキャリアチェンジした経験をお話しします。キャリア選択の参考になれば嬉しいです!

  • # 人材
  • # 営業
  • # 人事
  • # 業界について
  • # 職種について
  • # 大企業
  • # 転職
  • # キャリアチェンジ

¥ 500

(株)リクルートキャリア / 中途採用コンサルタント

2019年08月 〜  在職中

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

河西 沙央理

27歳   女性

新卒で日系大手損害保険会社に入社。法人営業部門にて、上場企業を担当し、企業のリスクマネジメントや従業員の福利厚生を切り口に提案を行いました。大企業同士の付き合い方や新しい提案をするための社内の動かし方など、法人営業の基礎をみっちり学びました。

一方で、以前から問題意識をもっていた人材領域への関心と、もっと個人に寄り添った仕事をしたいという想いから、入社4年目で大手人材紹介会社に転職を決意。営業力を武器に、まったく異なる業界へのキャリアチェンジを実現しました。
現在は、中途採用コンサルタント(キャリアアドバイザー)として、インターネット領域の企業や求職者のご支援をしています。多様なキャリア選択の可能性を感じる毎日です!

また、プライベートではボランティア活動を定期的に行ってます。社会参加を通じて、仕事では得られない発見をしていくことも大切にしています。

その他の経験談

CREEDO (クリード) は、
キャリア経験談を聞いたり話したりできる、
社会人向けOB訪問サービスです。
ひとりひとりの経験を役立て合う
「キャリアシェア」を通じて、
みんなのキャリアサクセスに寄り添います。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。