【戦コンの転職検討者向け】戦略コンサルの経験はスタートアップ経営に役立つのか?について話します!

スタートアップ新卒から外資戦略コンサルティングファームを経て、今は(駆け出しながら)スタートアップの経営者をしています。戦略コンサルティングファームからスタートアップへの参画/起業を検討している方には実体験に基づいたアドバイスが出来ると思います。

  • # コンサルティング
  • # コンサルタント

¥ 500

ボストン・コンサルティング・グループ / コンサルタント

2017年09月 〜  2019年12月

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

市川 龍太郎

30歳   男性

1989年生まれ。
2014年に東京大学卒業後、グルメ系スタートアップRettyに新卒一期生として入社し、アプリグロースハッカー、広告事業部立ち上げ、採用担当を経験。
その後、戦略コンサルティングファームBCGにて、国内大手企業を対象とした事業戦略策定、新規事業立ち上げ、営業組織改革、M&A支援等に従事。
2020年1月にXTechに入社。5月に子会社の代表取締役に就任。
他、フリーランスのコンサルタントとしてもスタートアップ数社に事業戦略/採用戦略アドバイザリーとして参画経験有。

その他の経験談

CREEDO (クリード) は、社会人でもOB訪問できる
キャリアシェアサービスです。
転職やいまの仕事に役立つリアルな
情報を経験者から聞いたり、
自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり。
みんなの経験をオープンにすることで、
納得のキャリア選択をサポートします。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。