外資系IT企業(Microsoft/PayPal/Dropbox)への転職や実態について話します!

新卒で国内大手IT企業に入り4年後に外資系IT企業に転職しました。以降外資系IT企業を3社渡り歩いています。外資系IT企業への転職の実態や、私が経験した外資系IT企業(マイクロソフト、ペイパル、Dropbox)の職場環境、社内の雰囲気、業務内容、給料体系、英語は本当に必要?など、話せる範囲でざっくばらんにお話します。同じIT業界の方を想定していますが、異業種の方でも話が聞いてみたいという方がいれば、ぜひお申し込みください。話す形式はZoomなどのウェブ会議でお願いできればと思います。

  • IT・Web
  • 営業
  • 企画
  • マーケティング
  • コンサルタント
  • ITエンジニア
  • 業界について
  • 職種について
  • 会社・組織について
  • 仕事内容について
  • 大企業
  • グローバル
  • 転職
  • キャリアアップ
  • キャリアチェンジ
  • ワークライフバランス
  • 新規事業

¥ 1000

マイクロソフト・ペイパル・Dropbox / 営業・マーケティング・アライアンス

2004年08月 〜  在職中

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

佐野 健

43歳 男性

Dropbox Japanでビジネスディベロップメントリードとして国内外のテクノロジーパートナーとの事業開発やアライアンスを担当。IT業界で20年以上の経験を有し、Dropbox Japan入社以前は富士通、マイクロソフト、ペイパルでシステムエンジニア、営業、マーケティング、事業開発、アライアンスなどに従事。青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科(MBA) 修了、慶應義塾大学 総合政策学部 卒業。2019年3月より現職。

その他の経験談

CREEDO (クリード) は、
気になる企業や職種のキャリア経験談を聞ける、
国内最大級の社会人向けOB訪問サービスです。
経験者のみぞ知るリアルな情報を得て、
納得の転職・副業を実現しましょう!

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。