株式会社ビザスク

https://visasq.co.jp/

株式会社ビザスクは「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営しています。
求める知見を持つアドバイザーから直接話が聞ける1時間からのスポットコンサルサービスを主軸に、企業の課題を解決するナレッジプラットフォームとして大手企業の新規事業開発や、
ベンチャー企業の市場調査と様々な場面で利用されております。既に国内外で10万人以上のアドバイザーが登録していますが、これをさらに20万人、100万人と成長させ、
グローバル展開も積極的に進めていきます。

■ サービス活用事例紹介
https://case.visasq.com

■ ひと・カルチャー・働く環境がわかる社内報《ビザスクエア》
https://square.visasq.com/

■ ビザスクのバリュー
・初めから世界を見よう < Think big and global >
地域の壁、距離や言語の壁があるところにこそ、 知見をつなぐことに大きな価値が生まれる。 日本起点であることを強みに、世界に届くプロダクトを目指す。

・一流であることにこだわる < Commit to first-class >
ユーザーは信頼感を求めている。知見のニーズは十分大きく、一流へのこだわりとサービスを広げることは相反しない。UI/UXの全てにおいて雑音は取り除く。

・圧倒的な一番になる < Win or Die >
次世代に残るサービスを作りたい。絶対勝てないと思わせる圧倒的な存在に最速で到達すれば無駄な競争を排する。1番と2番は雲泥の差、最速の成長に注力する。

・プライドはクソだ < Rise above pride >
万物から謙虚に学び、最速で試行錯誤する。年齢も階層も所属も関係ない。昨日より今日は前に進めたか?最速の学びを、成長を邪魔するプライドはクソだ。

・広める努力は全員で < We all evangelists >
「自分がビザスクを広めている」本気の当事者意識。それぞれの役割から知恵を絞り、アイディアを産み、強いプロダクトと広がる仕組みを全員で実現する。

・自由を自覚しているか < No limitation! >
日々一つ一つのアクションを採るも採らないも、個人の自由と自覚に委ねられている。遠慮も制約もない。ビジョンを実現するために自由を行使できているか。

社員訪問できるメンバー

北林 和恵 /

建築学科卒業後、P&Gで生産管理を3年、kurkkuで木更津の農業テーマパークの立ち上げPJを2年、その後2018年にビザスクにジョイン。
リサーチマネージャー→採用→サーベイチーム。
趣味は業務改善、webサービス全般が好きです。

小酒井 睦美 / 採用担当

現在:株式会社ビザスクにて採用を担当
これまで:広告代理店でWebマーケ ⇒ ビザスクでPR ⇒ 上場企業でPR ⇒ ビザスクで採用