大手:トヨタから第二新卒で社員3名のベンチャーへ転職し直面した悩みと飛躍のキー について話します!

私は大手(トヨタ)の経営企画に新卒入社後わずか1年で退職し、従業員3名のベンチャーに転職しました。
あまりに勝手が違い、すべてが最初から順風満帆に進んだわけではなかったです。
私が当時抱えていた生々しい葛藤や不安を包み隠さずお伝えします。
もしご希望であれば、それをどのようにして乗り越えたのかお話します。
※決して美談や自慢話はしません。

こんな方へおすすめ:
・大企業からベンチャーへの転職を考えている方
・第二新卒での転職を考えている方
・大企業からベンチャーへ転職後、悩まれている方

  • # 人材
  • # IT・Web
  • # 電機・自動車
  • # 官公庁
  • # 営業
  • # 企画
  • # マーケティング
  • # 経営者・役員
  • # 人事
  • # コンサルタント
  • # 研究・技術職
  • # フリーランス
  • # 管理職
  • # 会社・組織について
  • # 仕事内容について
  • # 大企業
  • # 就職
  • # 転職
  • # 起業
  • # ベンチャー・スタートアップ
  • # 新規事業

¥ 0

株式会社POL / 新規事業部責任者

2018年01月 〜  在職中

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

宮崎 航一/みや

26歳   男性

研究者の可能性を最大化する株式会社POLにて新規事業責任者を務めています。

東京大学 経済学部卒業。 在学中、ベトナムのオフショア開発会社にて1年間インターンでPMをしていました。AIESEC TOLCに2012年入学です。

新卒でトヨタ自動車株式会社に入社し、海外部門にて経営企画業務に従事していました。
2018年1月にPOLにジョイン。営業、マーケティング部を立ち上げ、カスタマーサクセス責任者をつとめた後に、現在の新規事業を立ち上げて責任者をしています。

その他の経験談

レビュー(1件)

  • 35歳   男性

    2020年4月23日

    聞いた経験談:大手→第二新卒ベンチャーの僕が官公庁やメディアを巻き込み社会課題を解決する挑戦について話します!

    キャリアの話しをきっかけに,いま挑戦されている事業自体のディスカッションを色々とさせて頂きました! 超大手を1年未満で辞められた経緯自体も興味深かったです。社会人1~2年目で何らかモヤモヤされている方は,対話の中で自身に火がつくなど,きっかけを得られるかもしれません。

CREEDO (クリード) は、社会人でもOB訪問できる
キャリアシェアサービスです。
転職やいまの仕事に役立つリアルな
情報を経験者から聞いたり、
自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり。
みんなの経験をオープンにすることで、
納得のキャリア選択をサポートします。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。