人材業界を経験した後に人事や広報になることの良い点・悪い点について話します!

わたしは、大手人材会社で営業と新規事業開発を経験してから、事業会社の人事に転身した経験を持ちます。人材業界から人事という道は、王道な転職・キャリアの拓き方な気もしますが、すべての人材業界経験者の人に「人事」という職業が合っているとは思えません。
人材業界でのどういう経験が生きるか、もしくは一旦ゼロにして学び直し(アンラーン)が必要か、経験を用いてお話しします。

  • # IT・Web
  • # 人事
  • # 広報・宣伝
  • # 業界について
  • # 職種について
  • # 会社・組織について
  • # 仕事内容について
  • # キャリアチェンジ
  • # 女性のキャリア
  • # ベンチャー・スタートアップ
  • # 大企業
  • # 転職

¥ 500

株式会社ヌーラボ / 人事(兼 広報)

2016年11月 〜  在職中

申し込み画面へ

申し込み後の流れ

プロフィール

Sayaka Angela Adachi

30歳   女性

2012年に大学卒業後、大手人材会社に入社し、人材紹介事業部でインターネット業界を担当する営業に従事。その後、新規事業室で新規事業の渉外、事業開発を経験。
その後、現在の会社に入社し、人事として制度設計、評価運用、教育研修、採用、その他クレドづくりなどのプロジェクトを担当しています。

最近は、リーダー層の育成や組織の文化醸成など長くコツコツやり遂げる必要がある領域に興味があります。

レビュー(1件)

  • 25歳   女性

    2020年5月4日

    聞いた経験談:人材業界を経験した後に人事や広報になることの良い点・悪い点について話します!

    本日はありがとうございます!
    同じ人材業界というところから、どのように転職したのか、いまの業務の面白さや向き不向きについて知ることができました!
    貴重なお時間をありがとうございました!

    人事や広報に興味を持っている人、転職活動を考えている方におすすめです!

CREEDO (クリード) は、社会人でもOB訪問できる
キャリアシェアサービスです。
転職やいまの仕事に役立つリアルな
情報を経験者から聞いたり、
自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり。
みんなの経験をオープンにすることで、
納得のキャリア選択をサポートします。

利用規約個人情報保護方針に同意して

Facebookで登録・ログイン

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。